【求人】軽貨物配送ドライバーの仕事をするメリットとは? 2023-01-20

コロナ禍やインターネット通販の普及で運送業の需要が増して、東京23区をはじめ関東一円では慢性的な人手不足です。

配送ドライバーの仕事はきついと思われがちですが、軽貨物車での配達は取り扱う荷物が比較的軽量のものなので女性や高齢者の方も活躍しています。

求職中であれば、軽貨物運送ドライバーに挑戦。してみませんか?

 

◇ 軽貨物運送ドライバーとして働くメリットとは?

軽貨物配送ドライバーの仕事は「普通自動車免許」と「軽自動車」があれば基本的には誰でもでき、学歴や性別、経験を問われません。

次に先ほどもお話しましたが、女性や高齢者の方も同じように働くことができます。

 

◇ 自分のペースで仕事ができる

基本的に軽貨物運送ドライバーは個人事業主であることがほとんど、配達数の歩合制です。

自分で配達数を調節できるので、稼ぎたい人や数時間だけ働きたい人等、ご自身の都合に合わせて働くことができます。

 

◇ 煩わしい人間関係がない

荷物を配達中は基本的には一人です。

顧客への最低限度のマナーは必要ですが、職場の人間関係が煩わしくないのもメリットだと言えるでしょう。

 

株式会社ケートラストでは一緒に働くドライバーの求人を募集しています。

異業種からの転職や業務委託として働くドライバーも同時に募集していますので、是非応募ください。

 

お問合せはこちらから https://k-trust-ltd.com/contact/

pagetop